スポンサーサイト

2017.01.15 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    看板犬、入院

    2015.03.18 Wednesday

    0
      Tomodevi期間限定ショップ in 苦楽園が終わり、ホッとしたのも束の間 びっくり 汗
      (正確に言うと、イベント最終日 冷や汗


      看板犬LUFFが、体調不良の為、入院してしまいました 悲しい

      早食いが祟って、500円玉大のジャーキーを詰まらせ、そのまま即入院 犬 病院


      息する事が困難になり、食べること、飲むこともできず、点滴に繋がれたまま、日に日に弱っていき 悲しい
      大腸も膨張したまま、肺炎も併発して、目も虚ろ。
      毎日検査しても、検査しても、原因は分からず、詰まったはずのジャーキーも見つからず 悲しい

      ぐったりしやせ細っていく愛犬に、何もしてあげる事ができず、ただただ溜息の毎日でした 悲しい





      そんな毎日を過ごし・・・
      入院10日目に、最後の望み、内視鏡オペをする事になりました 病院


      そしたらですね びっくり
      ありえない所に・・・・

      あった〜! !
      鼻の奥に、膨張して癒着したジャーキー発見 びっくり!





      10日前の原形のまま、鼻の奥に張り付いていました 冷や汗 汗

      癒着していたので、剥がす時に痛かったことでしょう。
      血の付いたジャーキーを見て、苦しかったよね〜 悲しい
      辛かったよね〜 悲しいうるうる 悲しい

      でも、本当に原因のジャーキーが出て来て良かった モゴモゴ

      獣医の先生も『やっと、見つけてあげる事ができました。』と、言って下さり
      一緒に安堵の涙 ポロリ

      2週間ぶりに、退院する事ができました 楽しい





      やっぱり、ペットも大切な家族なので、元気がなかったり病気すると心配でたまりませんね。

      退院後も、神経を損傷してしまったのか、呼吸と飲みこみがうまいことできませんモゴモゴ
      ご飯を食べたらしばらくの間は、詰まらせないように見守ります。
      そして立て抱きにして、胃に食べ物が落ちるように手助けが必要です。

      また、夜中は呼吸が苦しく、吐き気も伴って、しょっちゅう起こされます ムニョムニョ
      しばらくは、吐き気と痛みが続きそうです。

      起こされたり、介護をする事は、今までの先代ワンコやニャンコでも慣れているのですが 犬 猫 汗

      長時間、目を離せないので外出が制限されるので、ヨットも全く乗れていません 船 汗

      まぁ、今は仕方ないな・・・と割り切って、たっぷりLUFFの側にいてあげたいと思っております 嬉しい

      完治には時間がかかりますが、早く元気に回復して、一緒に走り回れたらいいなぁ〜ジョギング と願っております。