スポンサーサイト

2017.01.15 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    大人のヨット遠足 2015

    2015.10.05 Monday

    0
      シルバーウィーク、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか !?

      私は、少し遅めのお盆休みを頂き、ヨットの旅へ 船
      昨年に引き続き、今年も大人のヨット遠足へ行って参りました。






      ヨットは、クルーザー修行をさせて頂いている、愛艇のBAVARIA34 ぴかぴか
      クルーの皆さんは、私にとって、気心の知れた大切な海の仲間(先輩)です 楽しい
      職業も年齢もバラバラですが、素敵な大人たちばかり。
      そんな方々と、ヨットで旅をする・・・
      楽しいに決まってますよね !

      今年のクルージングプランは、淡路島1周 GO!
      近いようで遠い、淡路島。






      クルージングと言っても、服装はいつもと同じレース仕様 YES!
      セイリングパンツに、ニーパッドして、ガリガリとウインチを巻ける格好です イヒヒ
      ワンピースを着て、ちょこんと座らせてもらう・・・なんて事は、私に限ってはありません パー
      (だから、楽しいのです ウィンク

      海から、淡路を一周するのは、初めての経験でした。
      3日間、素晴らしい秋晴れに恵まれ、最高の大人の遠足になりました おてんき


      と、遠足の前に パー
      ロングセイリングに備えて、クルー兄貴と2人で、デッキも船体もピカピカに磨きました。










      愛艇は、チークデッキなので、定期的なメンテナンスが必要なのです グッド
      磨いたデッキは、まさに、ビフォー・アフターです ぴかぴかぴかぴかぴかぴか






      この手間が必要でも、やっぱりチークデッキは素敵です。
      クリーン作業にも慣れてきたので、2人でこれを仕事(アルバイト)にできたらな、なんて談笑しておりました イヒヒるんるん

      燃料などの確認も済ませ、一番大切な任務は食糧、そしてお酒と氷の調達 ワイングラス
      楽しい話しとお酒は、ロングセイリングには付き物ですよね 楽しい




      赤い旗 9月21日 (第一日目) 青い旗 
      ホーム、新西宮ヨットハーバーにam8:30集合。
      数分後には出航し、目指すは淡路島・由良マリーナ ニコニコ






      風は穏やかでしたが、心地よくセイリング 船
      久しぶりに、募る話しもしつつ わーい






      15時過ぎには、由良マリーナが見えて来ました ラッキー






      マリーナに入るよ、の手前でフェンダーがプカプカ流れてしまい、
      ハイクアウトで無事救出 パンチ







      木造の浮き桟橋に、『由良マリーナ』とペンキで書かれているだけの、レトロな港が見えて来ました イヒヒ










      想像していたマリーナ、とは違いちょっとびっくり びっくり
      なんて、のどかな所なんだろう〜ぴかぴかぴかぴかぴかぴか












      男性陣は、お決まり !?
      港に着くと海パンに着替えて、続々と泳ぐ !潜る !
      まるで、少年のようでした イヒヒ






      穏やかな時が流れていました ラッキー





      レトロな浮き桟橋 船







      今回は、キャビンナイトではなく、お宿にお世話になる事になりました。
      由良港では、こちら 家
      海幸旅館
      http://www.yuasasyouyu.co.jp/shoku-story/bisyoku006.html





      淡路に行ったら、美味しいお魚を満喫できる るんるん
      と、晩御飯を楽しみにしていました 嬉しい
      期待通り、お話しに聞いていた通り。





      伊勢海老と、鱧のフルコース ムード
      こんなに立派な鱧、しかも、お刺身にお鍋まで 楽しい







      赤い旗 9月22日 (第二日目) 青い旗
      朝ご飯を済まし、9時には由良マリーナを出港 おてんき




      ジェネカーも綺麗に上がり、お昼頃には沼島を通過しました 楽しい





      良い天気に恵まれ、昨日より、皆さんのお顔が黒くなったような〜 イヒヒ(笑)
      艇長から、沼島でのエピソードを聞かせて頂いたりしながら、心地よい時が流れました。







      14時 今回の旅の中で、一番楽しみにしていた小鳴門通過 !
      小鳴門海峡の脅威 !狭い、浅い、難関、などネットを見ていると書かれてあったので 汗
      きっと、急流すべりのよに進んでいくんだろうか !?とドキドキ びっくりびっくりびっくり







      小さな渦がちらほら、でも想像(期待!?)していたような、もみくちゃにされる感じは全くなく たらーっ
      小鳴門橋の下を通過しました 嬉しい










      小鳴門海峡の対岸には、古い民家や海に面した神社があったり、趣のある景色が広がっていました もみじ
      USJのセットみたい イヒヒ







      pm3:45 丸山漁港に到着 船
      漁港と言う事で、漁船や漁師さんの姿も多く、釣りをしている観光客の方も沢山いらっしゃいました 魚









      まずは、舫いを取り、目の前にあるお宿へ荷物を置きに行きました 家
      公園のブランコには、シャックルが使われていました。
      さすが、海沿いの公園ですね 楽しい









      いづみ丸 魚
      http://blogs.yahoo.co.jp/lucky0316girl







      旅館内には、うずしお温泉もありました 温泉



      夕食までの自由時間、海産物などの直売所・魚彩館でお土産を買ったり 魚








      丸い橋が架かる小さな島、弁天島(海釣り公園)を歩いて探検しました モグモグ 





      小さな島には、鳥居や金色の鯛が祭られていまいました 魚
      献上鯛といわれ、大正・昭和・平成と三代にわたって天皇陛下に献上されたことで有名だそうです パー










      夕食も、もちろん鯛でした ラブ


      漁師町ですね 嬉しい
      ご利益ありそうな『たいりょうばし』
      えべっさん(えびす様)を撫で撫でして来ました グッド





      野良猫も、のびのび。。。猫





      漁師さんから、お魚を投げてもらって、美味しそうに頬張っていました 猫ムード







      赤い旗 9月23日 (第三日目) 青い旗
      最終日も快晴 おてんきおてんき
      am9:00に、丸山漁港を出港。
      明石海峡大橋を越え、目指すはホームの新西宮ヨットハーバー 船






      淡路島北部、明石海峡大橋のたもとに江崎灯台が見えて来ました びっくりるんるん






      道路沿いにある灯台が本物と思っていましたが、これはイミテーションでした 嬉しい




      教えて頂くと、その少し上に本物の江崎灯台がありました グッド
      海の上から江崎灯台を見れて、良かったです 楽しい










      明石を越え、夕焼けが海に染まる頃 壁掛時計
      4時方向から、真っ黒い怪しい船が走って来ました びっくり






      『海賊船みたいやね。』と皆さんで、話していたら、本当に海賊船でした イヒヒ(笑)
      なんと、兄貴クルーのお友達の船でした びっくり!





      底引き網漁 魚
      須磨の海賊船、大雄丸 船
      http://www.daiyu-maru.com/company.php

      絶妙なタイミングでの、海上ミート グッド
      海で、お知り合いに会えると、嬉しいものですね 楽しい 

      今年も、大人の遠足を満喫できました おてんきムード

      JUGEMテーマ:ヨット&セイリング

      スポンサーサイト

      2017.01.15 Sunday

      0
        コメント
        いや〜、晴天と、何よりメンバーに恵まれ最高の遠足だったね!
        デビちゃん、出航前の準備から何からなにまで、本当に有難うでした^^v
        小鳴門、急流すべりで無くてちょっと拍子抜けだったけれど、平和で良かったです♪
        • by 艇長
        • 2015/10/06 8:50 AM
        艇長ありがとうございます!
        本当に、最高の遠足日和でした(^^)
        初!小鳴門通過も、良い想い出になりました♪
        • by Tomodevi
        • 2015/10/08 11:07 AM
        コメントする