スポンサーサイト

2017.01.15 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    憧れのDragon Class 【その6】

    2015.10.12 Monday

    0

      楽しかった大人のヨット遠足から束の間、3日後にはドラゴンのレース !

      赤い旗 9月26・27日  KYC AUTUMNREGATTA 2015 DRAGON  青い旗







      ラッキーな事に、両日とも、レースに参加させて頂く事になりました 嬉しい

      初めて、2日連続でレースに参戦 楽しい楽しい楽しいムード
      やった〜 ムード 楽しみ るんるんと前日からワクワク。
      嬉しさと感謝の気持ちで、いっぱいでした ポッ






      シルバーウイークに引き続き、この週末も快晴 おてんき
      もうそろそろ、服装も秋冬支度かな !?  とお話ししていましたが、
      汗ばむ陽気でした おはな








      我がチームは、艇長(オーナー様)を含め、ヨットの大ベテランでチーム構成されています グッド
      私を除く、です 冷や汗 (笑)
      ですが、ドラゴン界では、まだスタートしたばかりのチーム ぴかぴかぴかぴか
      いい意味で、マニアックなDragon 船

      艇によって、チューニング、艤装も様々です。
      数mm単位のセッティングで、走りが変わるそうです びっくり
      そんな、へぇ〜・・・と思うお話しばかりをこのクラスにいると、聞く事ができます パー







      新米ドラゴンセイラーの為に、艤装や乗り方など ひらめき
      先輩セイラーの皆さんからアドバイスをご伝授頂けれる事もしばしば ニコニコ
      私も、??? な事や壁にぶつかると、厚かましくも質問させて頂き、乗せて頂く度に勉強の毎日です 鉛筆

      私のヨットノートも、航海記録と勉強した事で、かなり充実して参りました 本ぴかぴか


      ドラゴンクラス全艇が、きちんと(同じレベルで)走れるように・・・。
      と言う想いからか、愛艇も今回、スピンなどのシステムを新装して頂きました 楽しい
      しかも、他艇のドラゴンセイラーの先輩がです モゴモゴムード








      無償の愛だ ポッぴかぴかぴかぴかぴかぴか・・・と、感激でじ〜ん。。。感謝の気持ちでいっぱいです。
      ちょっとでも、早く走れるように、乗りやすくなるように 船
      ヨットに乗っていると、この様に先輩方が面倒を見て下さることがあります。


      皆さん、同じようにおっしゃるのは
      男『僕も昔、こうやってお世話になってきたから。』

      そういうセリフをさらりと言ってしまう、海の男(大人)は最高に格好いいです グッド YES!
       

      私もこの御恩の数々を忘れずに、今はヨットを真剣に楽しむ事で御恩を返したいと思っております。
      そんな想いを胸に挑んだ、今レース パー!








      両日とも、素直じゃない、ひねくれた風 冷や汗
      微風のち、3〜4m吹いたり・・・ぴたりと止んだり 汗
      風が180度変わって、マーク変更したり、コース短縮になったり 冷や汗
      非常に、難しいコンディションのレースになりました。








      今回も、私はトップ(フォアデッキ)を担当させて頂きました 嬉しい
      ミドルの先輩とも、何回かご一緒させて頂いているので、息が合って来ましたが、
      1日目は4位で終了 船








      艇長から、激励のお言葉を頂き、明日こそは ワッ! と迎えた2日目。
      3レース、4レース 青い旗
      なんと びっくり! 上マークをトップで回航できたのです ニコニコ!

      憧れのDragon Class 船ぴかぴかぴかぴか
      何事においても 汗 一番になった事のない私が、初めて見れたトップの景色 悲しい

      1番の景色って、こんなに綺麗なんだ。。。


      海の上では泣かない、と決めていたはずなのに 悲しい
      嬉しい! 楽しい! 感激 !と、レース中にも関わらず、うるうると目頭が熱くなりました 泣き顔ぴかぴか
      のろまな亀が、うさぎを追い越した瞬間の気分でした。

      ヨットをしてて良かった 悲しい!(オーバーだけど たらーっ)生きてて本当に良かった〜楽しいぴかぴかぴかぴか
      本当に、そう思い、感極まりました。


      しかし・・・感動も束の間 どんっ 甘くないのがドラゴンクラス。
      マシントラブル 汗 ちょっしたミスが命取り 冷や汗
      トップ回航したはずなのに、終わってみると4位に 下向き

      当たり前ですが、ヘルムスの先輩からお叱りを受けました たらーっ
      気を抜いたつもりは全然なかったけど、トップで感激しすぎたのがダメだったかと反省 ショック


      でも、この熱い気持ちはなんなでしょう !? 
      今まで乗せて頂いた中で、一番の動きをできた パンチ(はず)
      恋焦がれたドラゴンのレースで、こんな素敵な景色を見せて頂いたんだから・・・
      充実感いっぱい、楽しかった 楽しい!最高 楽しい!その想いしかありません。


      まだまだ、未熟ですし、修行あるのみですが たらーっ汗
      生意気ですが、初めてトップの景色を見る事ができ、私の中で何かが変わった瞬間でありました。


      レースが終わってから、夕暮れ時 ぴかぴかぴかぴかぴかぴか

      余韻に浸りながら、先輩と艇長と今日のレースを振り返り乾杯 るんるん
      身体はクタクタのはずなのに、余りの充実感で、ハーバーから帰れずにいました。
      その、お言葉のひとつひとつが、心に響き ポッぴかぴか
      この景色も、私は忘れられないものとなりました 嬉しい

      スポンサーサイト

      2017.01.15 Sunday

      0
        コメント
        「恩送り」です。
        • by 艇長
        • 2015/10/19 1:16 PM
        コメントする